タグ付きの投稿 ‘杖’

ムラサキシキブ

ムラサキシキブ

  北海道、本州、四国、九州、沖縄、朝鮮、中国、台湾 樹高は2~3mになり、兵陵帯や山地帯に生育する。 幹がまっすぐに伸び強靭であることから、金槌などの道具の柄や杖に用いられる。秋に赤紫色に熟す果実はたいへん美…

続きを読む

ガマズミ

ガマズミ

  樹高は2~4mになり、山地の樹林や林縁に生育する。 熟した果実は、果実酒となり疲労回復や滋養強壮に効きます。 ガマズミの名は、神の実であるということや果実を染料の原料として使っていた事から「ゾメがつき」が転…

続きを読む

エゴノキ

エゴノキ

  樹高は7~15mになり、比較的水分のある川・谷沿いや雑木林に生育する。 初夏に白く可憐な花を咲かせる雑木林を代表する花木であり、果皮にはエゴサポニンが含まれていて、洗濯石けん等の代わりに使われる。 エゴノキ…

続きを読む

ミズキ

ミズキ

  樹高は10~20mになり、平地から山地まで幅広い環境で見られ、やや湿った場所に生育する。 成長が早く土壌の良好な場所では優占することもある。また、材は白くて軟らかく加工しやすいので、彫物や細工物に利用される…

続きを読む
Translate »