ヤマハンノキ

ヤマハンノキ

 

学名Alnus japonica
分類(科、属)カバノキ科ハンノキ属
種類落葉高木
用途公園・砂防樹、建築・器具材
分布本州(宮城・新潟県以西)、四国、九州、朝鮮南部

樹高は5~20mになり、渓谷沿いなどの湿地帯、尾根や崩壊地に生育する。

果実や樹皮は染料、材は土木材として砂防や緑化等にも利用される。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

Translate »