タグ付きの投稿 ‘防風樹’

ケヤキ

ケヤキ

  樹高は20~25mになり、山野の川沿い等に生育する。成長が早く寿命が長いうえに湿気にもよく耐え保存性も高い。 また、春の新緑、秋の黄葉ともに美しく、材としても高級建築材料に利用されることでよく知られている。…

続きを読む

オオシマザクラ

オオシマザクラ

  樹高は8~10mになり、伊豆半島・房総半島・伊豆七島に多く生育する。成長が早いうえに樹勢が強いので潮風にも耐え、防風林や薪炭用材等に多く利用されている。 また、葉は塩漬けにして桜餅を包むのに使われる。 オオ…

続きを読む

カラマツ

カラマツ

  樹高は20~30mになり、日当たりのいい深山や荒地・痩せ地・湿地に生育する。 成長が早く、崩壊地や山火事跡などにも植えられ、防風林などに利用される。 日本産の針葉樹で唯一落葉し、新緑や晩秋の黄葉はたいへん美…

続きを読む
Translate »