オオヤマザクラ

オオヤマザクラ

 

学名Cerasus sargentii
分類(科、属)バラ科サクラ属
種類落葉高木
用途庭木、公園・街路樹、花材、建築・器具・家具・彫刻材
分布北海黄、本州、四国(石鎚山)、南千島、サハリン、朝鮮

樹高は10~15mになり、やや標高の高い山地に生育する。

ヤマザクラより花の色が濃く、淡紅色から紅色の花が咲くのでベニヤマザクラとも呼ばれる。

オオヤマザクラの名は、ヤマザクラより花や葉が大きいことからるけられている。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
Translate »