ハナノキ

ハナノキ

 

学名Acer pycnanthum
分類(科、属)カエデ科カエデ属
種類落葉高木
用途庭木・公園樹・街路樹
分布本州(長野、愛知、岐阜)

樹高は25m~30mになり、山地の川岸など湿ったところに生育する。

重荷公園中や街路樹として使われている。

ハナノキの名は、3~4月に葉に先立ってまるで線香花火のような花が開き春には紅色の花が咲き美しい事からつけられている。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
Translate »